トップページ >> 【家庭用脱毛器おすすめ】本当にコスパがいい脱毛は?

家庭用脱毛器はお家でエステ脱毛と同じような効果が得られるので「エステサロンの人に見られるのは恥ずかしい」かったり、脱毛には抵抗がある人にはカミソリや毛抜きなど、肌を傷つける自己処理方法より断然おすすめです。

また、全身脱毛で考えるとサロンだと高額になるので家庭用脱毛器で全身をしっかり脱毛できるならトータルにかかる金額は少なくて済みます。

しかも家族で共同で使えばさらにお得。

ここでは人気が高いこれを買っておけば間違いない!家庭用脱毛器ケノンとトリアを比較してみました。

おすすめ家庭用脱毛器No.1【ケノン】

脱毛器ケノン

家庭用脱毛器の選ぶべき種類はフラッシュ(光)

家庭用脱毛器大きく3種類あり、脱毛力(照射パワー)が強い順で 「レーザー」→「フラッシュ(光)」→「ヒーディング(熱)」です。

「レーザー」はクリニック脱毛、「フラッシュ」はエステ脱毛で行われている方法とほぼ同じで、「レーザー」はパワーが強い分だけ痛みがあります。

「ヒーディング(熱)」は、生えてきた毛の根本を熱によってカットするだけなので根本解決にはなりません。

ケノン トリア
満足度 1位
ケノン
2位
トリア
価格 73,800円 54,800円
お支払い 最大24回分割 最大24回分割
消耗品 カートリッジ9,800円(全身脱毛約13回)
バッテリー交換19,9050円(約500回)
1ショット 0.0185円(最大200,000発) 0.137円
照射面積 25×37mm 直径8mm
電気 コンセント式 充電式
種類 フラッシュ レーザー
痛み 少ない あり
静か 若干あり
レベル 10段階 5段階
連射機能 6連射・3連射・1回 なし
保証期間 1年間 2年間
重さ 120g 584g
詳細 ケノン公式ページ トリア公式ページ

トータルでおすすめはケノン

ケノンもトリアも消耗品は必要なので本体だけ買えばそれでかかるお金は終わりではありません(:_;)

でもケノンが人気でおすすめの理由はコンセント式で、よくあるバッテリーが壊れて充電できないというわずらわしさがないところです。

また、照射面積も広く重量も軽く、自分で全身に照射するにはトリアよりも楽です。連射やレベル切り替えも細かくあるのでより自分に合った方法で脱毛することができます♪(肌が弱ければ低い方から徐々にパワーを上げて試せる)

わたしが実際に使ってみた感じの効果はどちらも細かい産毛以外はしっかりなくなる気がしました^^

家庭用脱毛器は飽き性・面倒くさがりの人には向かない(´□`;)

※家庭用脱毛器を買う際、注意したいのは、脱毛器で襟足、背中やおしりなど全身を自分自身で脱毛器をもれなく照射することは相当難しいです。そして脱毛器本体の代金+消耗品のカートリッジ代金が必要になることを理解しておくことです。

ワキ脱毛なら初回限定キャンペーン(クーポン)がコスパがいい

さらに金額的には部分脱毛ではキャンペーンを利用した脱毛サロンや病院での方が断然安く済みます。最近はミュゼ「両わき+Vライン脱毛無制限で100円」とか湘南美容外科クリニック「両わき脱毛無制限3,400円」とか、かなり安いし通うだけなので圧倒的に楽です(笑

予約や通うのが面倒だから...っていう理由で家庭用脱毛器にすると、家庭用脱毛器も一度で毛がなくなってツルツルになる訳ではないので、途中で挫折しかねません^^;

全身脱毛より安いといっても、数万円は大金なので自分で照射し続ける自身がある人が買うべきだと思います。

あんまり自身がない人は脱毛サロンや病院で安い初回限定キャンペーンから試してみてください♪

家庭用脱毛器はケノン

【マメな人】全身脱毛や、家族と共用で使おうと考えている人はケノン

ケノン公式ページ

【マメじゃない人】部分脱毛(特にワキ脱毛)なら脱毛サロンや病院のキャンペーン

コスパのいいワキ脱毛はこれ【安いワキ脱毛まとめ】

初めてのわき脱毛おすすめランキング

第1位  ミュゼ
半額
【ありがとうキャンペーン】
うで+あし+背中(各1回)
+ワキ+Vライン(回数・期間 無制限)
500円

※初回限定キャンペーン

ミュゼが1位の理由

選びきれない脱毛箇所をバランス良く全身で選べて初めてにはぴったりのコース。
回数無制限、安さ、仕上がりもきれいで問題なく、店舗数も多く通いやすいので、圧倒的におすすめ。

ミュゼ公式ページ
第2位 湘南美容外科クリニック
メディカルエステわき無制限 【新規開院記念両ワキ脱毛】

5回 1,000円
回数・期間 無制限3,400円
※初回限定キャンペーン

医療脱毛なので回数が少なく実感するスピードも速いので、エステ脱毛より効率的です。
ミュゼに比べると少し高いですが安心とスピードが欲しいならここ。

湘南美容外科公式ページ

3位 エピレ
脱毛エステサロン
【ハッピーつるスベキャンペーン】
6回  500円
※初回限定キャンペーン

この中では唯一親権者の同席があれば7歳から脱毛が可能です。子供の脱毛を考えるならここ。
※ ただ、16歳以上なら無制限でワキ脱毛できる脱毛を選べるので、その方が賢いかも。

エピレ公式ページ
初めての両わき脱毛の前に知りたい

今から夏に間に合うわき脱毛

両わき脱毛サロンを条件ごとに選ぶ

わき毛の自己処理で失敗しないために

中学生高校生のワキ毛処理方法ナビ